ザ・バンドの話

 ザ・バンドの話
画像

 たまにザ・バンドを聴きたくなる。
彼らはボブ・ディランのバックバンドで有名になったが、
ザ・バンドのCD(ついレコードと書いてしまいそうになる)は、
いわゆる{ハズレ}がない。どの曲も構成がすばらしく、曲に哀愁がある。
ディランに誘われ、彼の隠遁地であるニューヨーク郊外のウッドストックに
住みついた彼等の家はピンクのペンキで塗られており、
「ビッグ・ピンク」と名付けられた。
ここでディランとのセッションが行われ、
「クラプトンの人生を変えたアルバム」と言われる伝説のデビュー・アルバム
『ミュージック・フロム・ビッグ・ピンク』が誕生する。

この中の名曲「ザ・ウェイト」は映画「イージー・ライダー」にも
使用され大ヒットした。その他どのCDも最高ですが、
『ムーンドッグ・マチネー』での映画音楽『第3の男』
の名演奏は必聴です。

また「ラスト・ワルツ」を見てない人は一度是非みてほしい。
何回みても厭きない程、枯れた渋い味わい深いザ・バンドと仲間たちの名演奏、
それにもまして泣けてくるのはメンバーたちのエピソードの数々。
また、テーマ曲が最高に渋いヨ。

今までこんなに何回もみた映画はない・・・それほど、素晴らしい。
(余談ですが、解散後の来日公演は最高でした!!)

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック