エロスの月(作詞No1)

エロスの月(作詞No1)
画像

(1) 妖(あや)しき  明かりに  誘われて

   なやまし     ゆれる   さくら(古桜)のエロス

   今宵       うるわし   ブルームーン



(2) 妖しき      かおりに  誘われて

   夢みし      はざまの  エロスのかほり

   今宵       うるわし   ブルームーン



(3) 妖しき  絹手(きぬて)に  誘われて

   ふれみて    まぼろし    落ちゆく月光

   今宵       うるわし   ブルームーン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(後記)この作詩は私の官能小説のデビュー作品「エロスの月」
    からイメージしてつくりました。
    月あかりに照らされた桜のはかなさと悩ましさがでてれば、
    好きな作品です。   
    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   今日から今まで作ってきた作詞(作詞No1から30)の中から作品を
  選びもう一度手を加えられるものは、手を加えてゆきます。
   これらの作詞を使い作曲したい人はメールをいただければ
   使えます。
    
    spe39v29@etude.ocn.ne.jp  高不二丸 のメール・アドレスです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック