「Same Old Blues」 (昔と同じブルースで)(作詞No2)

「Same Old Blues」 (昔と同じブルースで)(作詞No2)

画像

(1) こころが泣きたい      そんな夜(よ)は

   琥珀(こはく)のバーボン  かたむけて

   せつない ブルース 口ずさむ

   夜更けの下北(しもきた)  Same Old Blues 


(2)  煙草のけむりが       あの頃を

    フレディのブルース      泣きギター

    飲もうか  朝まで  酔いしれて

   歌うはブルース    


(3) こころが泣きそな     そんな夜(よ)は

   あいつのブルース     抱きしめて

  せつない ブルース 口ずさむ

  昔のような     Same Old Blues 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(後記)この作詩は私の大好きなFreddie King の名曲
    Same Old Blues(Eric Clapton のは別曲)を聴きながら
    つくりました。
    青春の思い出の地である下北沢をいれてみました。
    これもお気に入りの作品です。   
    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
   これらの作詞を使い作曲したい人はメールをいただければ
   使えます。
    
    spe39v29@etude.ocn.ne.jp  高不二丸 のメール・アドレスです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック