Winter Road (冬の道)  (作詞No20)

Winter Road (冬の道)  (作詞No20) 
画像




(1) Winter Road    Winter Road   憶えて いますか
   はじめて あなたに  抱かれた あの日 
   いつもと 違って  黙ってた 
   冬の影 


(2)Winter Road     Winter Road   憶えて いますか
  はじめて あなたと  歩いた  あの道 
  静かに  流れる  夢の時 
  冬の雲 


  もしも叶うものなら  あなたと  もういちど 燃えるような口づけ

  ああ  息も出来ぬくらい 

  愛したい  夢で もいい さめないで お願い 


(3)Winter Road    Winter Road   憶えて  いますか
  はじめて あなたと  喧嘩した   あの日 
  時計が 止まって  泣いていた 
  冬の午後



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(後記)この曲も ディランの Winter Roadを聴きながら書いた詩です。
    女性シンガー向けの詩です。    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
   これらの作詞を使い作曲したい人はメールをいただければ
   使えます。
    
    spe39v29@etude.ocn.ne.jp  高不二丸 のメール・アドレスです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック