「六十の手習い」

画像
「六十の手習い」




  60近くなって あることに 取り組みはじめた。
 昔のことわざに 「四十の手習い」ってあったなあ
 と調べたら 「六十の手習い」が正しいのだそうだ。
 それじゃ 私に ぴったり ではないか。

 なにしろ この年だと 忘れるのが 早い。
何回も何回も 時間差攻撃で 繰り返し 読んでも 忘れる。
ノートに 書いて ようやく 少し 覚える。
よーしゃあ それじゃ 受験生のように(実際はやってなかった)
壁に はって 毎日読むようにして ようやく
スタート台に たてるくらいかな。
昔 1時間のところが6時間かけないと みにつかない
から しょうがない。
続けられるこつは ひとつ。
好きなこと だから。

それでも  若さの頭脳でないのだから 時間がかかる。
さあ、 今日も 繰り返し 繰り返し。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック