本当に恥ずかしい話なのだ!!

 
画像



 本当にご無沙汰のブログです。
精神的にも 肉体的にも 最悪でしたので
ようやく 人間復帰です。

63年も 生きてると 私の場合 プラス マイナスで 
考えると 楽しいことの方が多かったような気がします。

しかし  やっぱり神さまは平等でした。
その反動が60過ぎにやってきました。
やはり いいことも 悪いことも 半々、いやむしろ
悪い 嫌なことのほうが 多くなるのかな。
そんなことを 考えたくなるほど 嫌なことが
続いています。
 ま、それもそろそろ 打ち止めと
なることを予感させる 嫌なこと 恥ずかしいことを
思い切って告白します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ヨッシャー  近況ブチマケマショー。

ギター大好き人間の私がなんと 手も触れず
4日間も寝ていたのです。

病気といっても 高血圧と高脂血症以外は 大病なく
2日以上は寝たことがない健康人間に 事件がおきたのです。

毎週土曜のお楽しみのMOJO にもいけなかったほど
のことがおこったのです。

   ∞∞∞∞∞∞∞∞∞

事件は5月1日におこりました。
朝 腹がしぶくトイレにすわった途端に
激痛が 「尻の穴」「ちんぽ」を襲ってきました。
そのうち 両足もしびれてきました。

 「尻の穴」のまわりにふれてみると固い爆弾が入って
いる感触に はっと気がつきました。
「便秘」それも10日以上も 「うんち」をしていない事実!!
毎日でるタイプでないので うっかり忘れていたのです。
うっかりにも程があるです。馬鹿にも程があるです。

すぐに 下剤の「センナ」を6錠 飲みました。
これが 朝8時、ここからトイレに夜8時までたてこもる
ことになるのです。

昼ころ あまりきかないので 下剤の第2弾を お袋の薬箱から
「プルセニド」を一錠飲み、 さらに 一時間後に
一錠を飲みました。

あまりの激痛で小便も出なくなる始末です。。
生まれて 初めての  「ちんぽ」+「尻の穴」ダブルの直撃
です。

後でネットで薬の「使用上の注意」を読むと完全な飲みすぎです。

長い なが~い 戦いが はじまりました。

綿棒でつつきもしましたが ムダです。
出血もはじまりました。
小便もたまってるのですが 痛くてでません。
トイレの中で立ったり座ったり ねたりしても
じっとしていらない状態が12時間位続いたころ、
大量の出血とともに すこし「便」がでました。

少し生き返り 横になりました。
痛みは少しおさまりましたが 下半身の重い鈍痛は
残っています。


ここから 第二の戦いがはじまります。

まだ 小便がでないのです。
股にはトイレットパーパーをはさんでいます。
女性の「生理」になった状態ですが そんな余裕はありません。
 
翌朝 ようやく すこし「便」がでたとき小便がでました。

ここで 少し 寝ました。

『私が便秘など思いもしなかった奥さんはこの様子に
びっくりして おそろしいから もう一度 センナを飲んだら』
というアドバイスに 何の疑いも せずに 飲んだところから
また 小便がとまり 「ちんぽ」+「尻の穴」ダブルの
痛みがはじまりました。

2日目の夕方 「便」がでたとき小便がでて 元気がでてきました。

後は「尻の穴」の痛みのみです。
ここで 下剤の 飲みすぎにきがつき 下剤を飲むのを止めました。
これが後々の救いとなりす。。

5月1日(トイレ籠城) 2日 、3日、 4日は(トイレ+布団)
の生活が続きました。
風呂で尻をあたため 痔の座薬「プリザエース」を
毎日入れ続けました。

5月5日ようやく 激しい痛みから解放されました。
残った痔の痛みは仕方ありません。
ようやく 布団からでました。
長い戦いでした。本当に地獄の4日間でした。

みなさん 毎日 うんちしてますか。
本当に便秘ってこわいですね。
本当に 大事なんですね。
「うんち」をするってこと 

さあ 少し ギター やっかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック