「紅梅」

画像




「紅梅」


 
 母が96才で往った。「大往生」である。
不思議と涙がでなかった。
親不孝は 数限りなくした。
迷惑も沢山かけた。

その おわびに89才から 同居した。 
但し 面倒をみたのは 奥さんである。

私が 食事をたべさせたのは お袋が歩けなくなった
最後の1週間くらいである。

その前までは お袋を いとおしいとか
思ったことはなかった。
だが 最後は 本当に いとおしいかった。

今、ベッドのなくなったお袋の部屋をみて 急に
泣きそうになった。

わがままをいわぬ 母だった。
まわりの人は上品な おばあちゃんと言っていた。
言葉使いの丁寧な母だった。
幼い頃から 私に ああしろとか こうしろとか 
勉強しろとは 一回も言わぬ母だった。
料理が速くて うまい母だった。
友達が絶賛してた梅酒。

幼い日に 庭に咲いていた紅梅が浮かんだ。
 

ありがとう お袋。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック