テーマ:音楽

悪い予感はあたる・・・・

「悪い予感はあたる・・・・」    退院したが、病院通いは続いている。 病院が変わるたびに、検査 また検査 これがとんでもない高額、2か月で2桁だぜ(うんざり) 悪い予感はあたるもので、結果○○がん (想像して下さい) 1か月に一回のホルモン注射。 打った後が痛い。2週間はいたい。 おまけに 耳鳴り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Rock and a Hard Place」

  朝、それも 5時半に すこし気分がいいので   昔から元気づけには最適のストーンズを聴いた。  元気がでてきた。やっぱり好きなんだ。  なかでも「 Rock and a Hard Place」を何回も聴いた。  「にっちもさっちも・・・・」という意味だろうが  歌詞などどうでもよく とにかくかっこいい曲だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなCD VO23

好きなCD VO23 ○ C.C.R. クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル 元気になりたい時、熱くかっこいいボーカルを聴きたい時は、 なんといってもCCRだ。 ジョン・フォガティの パワフルでずしんと重みがあって ブルージーでソウルフルなヴォーカルは他に類がない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなCD VO22

好きなCD VO22 ○ボブ・ディラン 「Highway 61 Revisited 」  ディランのアルバムは全部好きなのだが、一番はと言われると 中でも マイク・ブルームフィールドやアル・クーパーも 参加している「Highway 61 Revisited 」のライブ感が好きである。  曲目リスト 1. …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなCD VO21

好きなCD VO21 ○ Santana 「Supernatural 」 サンタナのアルバムは 昔からよく聴いていたが、 今は、ほとんどきかなくなった。 最近ウォーキングをする時、、この「Supernatural 」を  聴くと 気分が高揚するので、ボリュームを大にして  歩くと とても 軽快に 歩ける。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなCD VO20

好きなCD VO20 Abbey Road ザ・ビートルズ もうビートルズ については すべてのアルバムがベストなので こめんとは なし。 ただ 一番 多く聴いたのは Abbey Road 、次がホワイトアルバム だと思う。 曲目リスト 1. Abbey Road Documentary 2.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなCD VO19

好きなCD VO19 ○「Born Under a Bad Sign 」Albert King  「悪い星の下で生まれて」 アルバート・キング 1967年のこのアルバムから「ボーン・アンダー・ア・バッド・サイン」 や「アズ・ザ・イアーズ・ゴー・パッシン・バイ」などを 白人ロック・バンドがこぞってカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

You Tube で聴く好きな曲 NO2

You Tube で聴く好きな曲 NO2  JULIE LONDON - CRY ME A RIVER 「クライ・ミー・ア・リバー 」 ジュリー・ロンドン   ひとりで 飲む時の お供としては 最高のセクシー・ボイス ですぞ。 ジュリー・ロンドンの1955年ファーストアルバム『Julie Is Her Nam…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

You Tube で聴く好きな曲 NO1

You Tube で聴く好きな曲 NO1 What a wonderful world - LOUIS ARMSTRONG   「この素晴らしき世界」ルイ・アームストロング 最近ではコマーシャルで有名になった誰でも知っているサッチモの名曲です。 いつ聴いても じーんと心がアタタマル 曲です。 ニューオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなCD VO18

好きなCD VO18 エリック・クラプトン 「461オーシャン・ブールヴァード 」 クラプトンは大好きなギターリストでもあり 歌手でもあるので、 ほとんどのアルバムを持っているが これはレゲエ気分に させてくれるアルバムだ。 曲目リスト 1. マザーレス・チルドレス 2. ギヴ・ミー・ストレングス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなCD VO16

好きなCD VO16 ザ・ローリング・ストーンズ 『ブラック・アンド・ブルー』 これは1976年発売で、これ以前のアルバムでは、 1972年の2枚組『メイン・ストリートのならず者』、1973年『山羊の頭のスープ』、 1974年:『イッツ・オンリー・ロックンロール』が好きだが、今でも 一番聴くのが『ブラック・アン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなCD VO15

好きなCD VO15 crosby stills nash & young [ Deja Vu ] これは、もう宝石のようなアルバムだ。 全曲素晴らしいのだが、特に1の Carry On から7のOur House までが最高。「TEACT YOUR CHILDREN」のような楽しい曲もあり、 「Almost …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなDVD VO1

好きなDVD VO1 No Direction Home: Bob Dylan 2005年12月 ボブ・ディラン・ ノー・ディレクション・ホーム ◎監督:マーティン・スコセッシ 210分 ◎キャスト:ボブ・ディラン/ジョーン・バエズ/アレン・ギンズバーグ/ アル・クーパー/デイブ・ヴァ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなCD VO14

好きなCD VO14 ニール・ヤング「ハーベスト 」 1972年全米No.1ヒットシングル"Heart of Gold(邦題:孤独の旅路)"には、 ジェームス・テイラーとリンダ・ロンシュタットがバック・コーラスで 参加してる事実を出すまでもなく、この曲はまさしく この時代を代表する 名曲である。 ニー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなCD VO13

好きなCD VO13 ザ・バンド「ムーンドッグ・マチネー 」 ロックンロールやR&Bばっかり集めた最高にご機嫌な一枚。 途中の息抜き曲の「第三の男」がこれまた 最高におしゃれ。 曲目リスト 1. 流れ者 (エイント・ガット・ノー・ホーム) 2. ホーリー・カウ 3. シェア・ユア・ラヴ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなCD VO12

好きなCD VO12 ザ・バンド「ラスト・ワルツ 」 「ラスト・ワルツ」はアメリカン・ロック界の実力NO1といわれたザ・バンド のラスト・ライブということで、豪華なゲスト・ミュージシャンが参加し、 ザ・バンドと競演を果たした。 コンサート出演のゲスト・ミュージシャン ボブ・ディラン ニール・ヤン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなCD VO11

好きなCD VO11 Tボーン・ウォーカー「モダン・ブルース・ギターの父 」 Tボーン・ウォーカーはブルースにエレキギター を持ち込んだ最初の人物と言われており、モダン・ブルース・ギターの父とも 称される。彼の代表曲「Stormy Monday」はブルースのスタンダートとして 知られるようになった。 Tボー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

You Tube で聴くBLUES NO2

You Tube で聴くBLUES NO2 Johnny "Guitar" Watson-A Real Mother For Ya 横浜のクラブ、ブルースカフェで出演中にステージで倒れ病院に 運ばれるも、ワトソンはそのまま帰らぬ人となってしまった。 その翌日の日比谷野外音楽堂のジャパン・ブルース・カーニバル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美しい人よ/大貫妙子

美しい人よ/大貫妙子 泣きそうになるくらいの名曲って ありますよね。 いつ聴いても こころが ゆれて 夢の世界にいける曲なんです。 僕にとって この曲は まさに そうです。 You Tube で 「美しい人よ/大貫妙子」って検索して聴いて下さい。 もう理屈ぬき なんです。  メロディ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜ音楽は良いんだろ?

なぜ音楽は良いんだろ? なぜ音楽は良いんだろ? 考えたことあります? 「空気さ、ないと苦しくなる 聴かないと落ち着かなくなる」 「栄養剤さ、聴くと元気になる」 「精神安定剤さ、聴くと落ち着く」 「麻薬さ、聴くと 色んなイメージが 浮かんでくる」  また、自分から流した音楽とBGMで流れてきた音楽との違い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Eric Clapton {Rrom the Cradle}

好きなCD VO7 Eric Clapton {Rrom the Cradle} ブルース好きでしかもクラプトン好きには たまらないアルバム。  弾きまくっていますぞ。 曲目リスト 1. Blues Before Sunrise 2. Third Degree 3. Reconsider…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jimi Hendrix「Are You Experienced」

好きなCD VO6 Jimi Hendrix「Are You Experienced」 時代は1967年、まだロックが完全認知されていない時代の最高傑作である。  ミッチ・ミッチェルのドラムもノエル・レディングのベースも素晴らしい。  あのJAZZの巨匠M.デイビスが「音楽を聴くための天性の耳を持…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

スティリー・ダン「彩(エイジャ)」

好きなCD VO5 スティリー・ダン「彩(エイジャ)」 1977年グラミー賞最優秀録音賞を獲得するなど1曲1曲に対する完成度が すばらしくドナルド・フェイゲンとウォルター・ベッカーのこの作品 への情熱が伝わってきます。 Larry Carlton、Joe Sample、Chuck Rainey、Steve Ga…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Stevie Wonder「Songs in the Key of Life」

好きなCD VO4 Stevie Wonder「Songs in the Key of Life」 2枚組みというと半分はハズレがおおいのだが、ビートルズのホワイトアルバムと The Allman Brothers at Fillmore East とこのSongs in the Key of Life  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「I LOVE THE BLUES」(作詞No29) 

「I LOVE THE BLUES」今夜もブルースからのがれられない(作詞No29)  (1)ブ ブ ブ ブルース              I LOVE THE BLUES   ブルースも悪い女も どっちも しりにいかれちまう   だから今夜もブルースからのがれられねえ (2)CRY CRY 暗い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Carney 「 レオン・ラッセル」

好きなCD VO2 Carney 「 レオン・ラッセル」 1. タイト・ロープ 2. アウト・イン・ザ・ウッド 3. ミー・アンド・ベイビー・ジェーン 4. マンハッタン島のセレナーデ 5. ケイジャン・ラヴ・ソング 6. ローラー・ダービー 7. カーニー …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Carole King「 Tapestry」

好きなCD VO1 Carole King「 Tapestry」 Carole King キャロル・キング TAPESTRY(つづれおり) 1.  I Feel the Earth Move  2.  So Far Away  3.  It's Too Late  4.  Home Again…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボブ・ディランを聴いて!!

 ボブ・ディランを聴いて!! 高校の時から「風に吹かれて」は知っていたがブルース・バンドを 組んだ20歳くらいからブルースとディランを平行して聴きまくった。 ここにディラン関係(ほとんどのCD・DVD・本)のものが沢山あるが、 この人の歌詞だけは訳詩を読んでもわからないのが多い。 一番ディランを聴き歌ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サム・クックを聴いて!!

サム・クックを聴いて!!  サム・クックといえば1960年代R&B(ソウル)界のスーパー・スターです。 1964年12月33歳という若さでロサンゼルスのモーテル管理人の女に射殺される。 サム・クックは歌手でけでなくで音楽出版社、レコード会社も設立し、 また公民権運動にも積極的でマルコムXやモハメド・アリとも親…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more