テーマ:六十の手習い

「六十の手習い」

「六十の手習い」   60近くなって あることに 取り組みはじめた。  昔のことわざに 「四十の手習い」ってあったなあ  と調べたら 「六十の手習い」が正しいのだそうだ。  それじゃ 私に ぴったり ではないか。  なにしろ この年だと 忘れるのが 早い。 何回も何回も 時間差攻撃で 繰り返し 読ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more